最近はインスタ映えする場所や商品がとても流行っていますが、
今回はみためにかわいく、味もおいしいお菓子を買うことができました。

西武池袋本店で毎日行列ができているTOKYOチューリップローズです。
東京ばななやシュガーバターの木など東京土産をヒットさせている
株式会社グレープストーンの新製品。
ちょうど2019年のバレンタイン前から販売をはじめたみたいですが、
ばえる見た目からホワイトデーで爆発的にヒットしたように
私は思います。

その後も毎日すごい行列で買うのをためらっていましたが、
海外の方への手土産に買うという大きな理由ができたため
行列に並び購入してきました。
(とはいえ購入日は10名程度だったので、長時間並んでいませんが)
そして、差し上げる前に味見ということで、我が家用に購入してきました。

バラやチューリップを形どった「チューリップローズ」は
まわりのチューリップの花弁がラングドシャ生地でさくさく。
中心のローズはふわふわのホイップクリーム仕立て。
わたしは一気にかぶりついて食べたのですが、
花弁をはがしてクリームをつけてゆっくり味わうのもおすすめ。
黄色の「マンゴー」、ピンクの「ベリー」、ブラウンの「チョコ」と
それぞれに味が異なり、飽きることはありません。

小さなローズがかわいい「ショコラロージー」は
ブラウニーの上に、オレンジとベルガモットのホイップショコラが
のっていて、口の中でふわっとホイップがとけて
オレンジやベルガモットの香りが広がり、ブラウニーの甘さに
包まれる、一口で癒しがひろがっていきます。

賞味期限も「ショコラロージー」が11日、
「チューリップローズ」が20日なので
使い勝手はよさそう。
ただ暑い季節だと、常温で何時間も持ち歩きは不安かもしれません。
(店頭ではクール便で送れます)

これは見た目にもかわいく、味もよいので
老若男女、手土産におすすめです。