台湾カフェ春水堂@飯田橋サクラテラス

市ヶ谷のフレンチでランチ後、どこかカフェでおしゃべりしようと、飯田橋サクラテラスにある台湾カフェの春水堂へ。

オープン当時は長蛇の列でしたが、都内にも他店舗ができたり、タピオカミルクティーのお店が他にもできたこともあり、15時でしたが待たずに店内へ。
麺などのランチメニューや豆花などのスイーツもありましたが、おなかいっぱいな私たちはシンプルに飲み物だけオーダー。
友人は王道のタピオカミルクティー(アイス)、わたしは以前から興味のあったモリンガタピオカミルクティーを注文しました。

「モリンガ」は、タンパク質、カルシウム、鉄、ビタミン、β-カロテン、食物繊維、亜鉛、GABA、ポリフェノールなど、90種類以上の栄養素を持ち、原産の北インドでは「奇跡の木」と呼ばれています。スーパーフードの中でも非常に栄養価が高いとされる、この北インド産のモリンガを使用し、初の”ヘルシータピオカドリンク”が誕生しました。(引用:春水堂HPより)

モリンガと知らずにのんだら抹茶と間違う濃厚さ。甘さ控えめで作ってもらいましたが、とてもおいしくいただきました。

タピオカミルクティーおいしいけど、日本では値段が高い。かといって家で作って飲むほどでもなく・・・これまでどおりコンビニで買って飲むのが一番手頃なんでしょうな