文京区は文教地区として有名ですが、茗荷谷周辺は特に学校が多い場所で、それはつまり桜もあちこちにあるわけで。
そんな桜スポット巡りながら、茗荷谷のいろんなお店も訪れてもらおうと始まったのが「クッキーと桜めぐり」というイベントです。
500円の参加料を払い協賛のお店を巡るとクッキーをはじめとするちょっとしたプレゼントがいただけます。詳細は→文京経済新聞に飛びます

まず嘉ノ雅 茗渓館にてチケットを購入。その後、インフォメーションである茗荷谷インフォメーション(M Info)へ向かってから、マップにのっている各店舗に向かうという仕組みです。

今回私がめぐったのは10店舗

今回は10店舗まわるとくじがひけたのですが、なんとあたりまして、猫のカレンダー、フランスの雑記帳、すごろく、てぬぐいから賞品を選ぶのですが、わたしはてぬぐいをいただいてきました。

購入条件がなくても訪れた店で買い物したので、参加料含め3000円ほどかかりましたが、参加してみてよかったです。普段気になっていても行かないお店にいくいい機会になり、また行ってみようと思えたからです。(特に本屋さんは23時まで営業していると聞き、定期購読お願いしてきました)

今回わたしは訪れていませんが、カフェの参加も結構あるので、休憩しながら桜めぐりにちょうどいいイベントだなと思いました。