医療レーザー脱毛@渋谷美容外科クリニック

夏。薄着になると気になるのが、そう毛。むだ毛。
海外ではセクシーだととらえられているのに、日本じゃ毛をそることがエチケットのような感じで、ぼーぼーだとお手入れなってない女性だと思われてしまう。

脇やら腕やら足やらをそるのはとても面倒だし、かといってテープで抜くと涙でるほど痛い。
友人にどうしてるのか聞いたところ、脱毛サロンに通っていると聞き、ちょうど通いだした友人に誘ってもらって2012年11月からミュゼプラチナムに通うことに。

私は痛みがとても嫌いで(耐えれるけど嫌い)びびりながらいってみたら、これが全く痛くない。エステの光脱毛は出力弱いので痛みも少ない。でも、そのぶん長く通わないといけない。
私はワキ+ひじ下+ひざ下を2015年まで3年間通って、トータル12回ほどやりました。(3ヶ月に1回)
(もっと通ってもよかったんだけど、ミュゼがつぶれるかもというニュースをきき、解約しました)
毛の濃いワキやひざ下はほとんどなくなり、ひじ下は生えてるけど細くなって目立たなくなりました。

しかし現在2018年。足や腕はいいのですが、ワキはちょっとでも生えてると、やはりそらなくてはならなくて面倒だな~と思い始め、かといってミュゼに戻るのもなぁ・・・ということで、思い切って医療レーザーを試すことに。
会社帰りに通うなら池袋がいいなと調べてみると、渋谷美容クリニックの評判がわりとよくて、値段も5回8000円とお手軽。(実はこれ以外にお金かかるのですが、後述します)

思い立ったが吉日と、会社帰りに電話したら「いまからでもいいですよ」と。
考え直すと足が遠のきそうだったので、勢いに任せていってきました。
きれいな顔にしてもらったをしたお姉さまがカウンセリングしてくれて、過度な営業はなし。(わたしがおばさんなので押しても無理だと思ったのかもしれませんが)
そこでわかったのが、2回目からは再診料?施術料?1回通うごとに2160円必要だということでした。
なのでトータルでは
8640+1050(最初の薬代)+2160*5=20520
1回あたり 4104円
まー、こんなもんだよね。医療レーザーは5回いけば生えないというし、即座に契約して1回目の施術をしてもらいました。

キャミソールで脇が出るなら着替えなしでOK。施術台に横になっていたら、医者が登場。(初回だけ医者の診察がある。診察といえども「過去トラブルありましたか~もし何かあったらすぐ言ってくださいね」と30秒たたずして出て行きました。まあ脱毛だしそんなもんよね)
そして看護師登場。まずは毛の状態をみて、そり残しがないように電気かみそりでしっかりとそってくれます。これ料金に含まれているのうれしい。(他店舗ではそり残しあれば照射しない、別料金払ってそってもらわないといけない。)
準備整い、照射開始。エステ脱毛だと冷却ジェル塗って広い範囲に照射していきますが、渋谷美容クリニックではレーザー照射と共に冷却ガスがでていました。
ガス噴射の勢いがあるので、レーザーの痛みなのかガスの衝撃なのかわからなく、結果レーザーの痛みはあまり感じませんでした。
照射範囲が狭いため、時間はエステ脱毛に比べかかります。
あと終わった後、日焼け後のようなひりつきがあり、「これが一晩だとつらいな・・・医療レーザー怖い」と思いましたが、10分程度で治まりました。
初回だけ塗り薬がでますが、赤みもひりつきもなかったので照射日の夜だけ塗っただけでした。

医療脱毛は5~8回であらかた抜けるみたいなので、通う時間は短いし(2年ぐらいで終わる)、値段もエステ脱毛と最終的には同じぐらいだと思う(1回あたりの値段が安いけど、エステ脱毛は倍くらい時間かかる)
痛みが大丈夫なら、医療脱毛をおすすめしますが、いろんな病院があるので、ネットで調べたり、カウンセリング受けたりして、納得のいくところを探すことが大切になると思います。

調べる手間やお金はかかりますが、わたしはやってよかったと思っているので、ちょっと気になるなという人は、是非やってみてください。