The Tee Tokyo supported by MLESNA TEA@牛込神楽坂

紅茶といえば日東紅茶でしたが、いまは世界中の有名な紅茶がありますよね。イギリスのFORTNUM & MASON(フォートナム・メイソン)、フランスのMARIAGE FRERES(マリアージュ フレール)、ロシアのKUSMI TEA(クスミ ティー)、シンガポールのTWG Tea(ティーダブリュジー ティー)。

そして今回お邪魔したのは、The Tee Tokyo supported by MLESNA TEAというスリランカ紅茶のお店ムレスナティーはスリランカでは有名らしく、旅行に行った友人からお土産で何度かいただきました。ブラックティーがとてもおいしく、そのままでも濃く入れてミルクティーでも楽しむことができました。

そんな最高品質の紅茶を、ただ輸入卸販売するだけでなく、「株式会社MLESNA TEA JAPAN」の代表 デヴィッド川村氏によって、日本の風土や水、そして日本人の繊細な舌に合ったテイストを施され、オリジナルパッケージに包まれた、最高品質の紅茶として提供される。

ということで、日本ではフレーバーティーにしてムレスナティーは販売されているみたいで、香りや味からイメージされた独自の名前がつけられています。

さて、こちらのお店では基本飲み放題です。が、お店の方セレクトの紅茶(味のリクエストは可能なのですが、いつでてくるかはわかりません)が自動的にでてきて、それを嫌になるまで飲むという、わんこ紅茶スタイル。
最初にウェルカムティーとして一口運ばれてきます(今回ははちみつれもん)その後は毎回カップ1/3ほどいれてくれて、飲み干したらまた違うものを入れてくれる。それの繰り返し。

メニューはシンプルにホットティーだけ、それにスペシャルティ(アイスティかミルクティーかティーソーダかロイヤルミルクティー)一杯のめるものや、飲み放題ではないけれど厳選されたブラックティーのセット、モリンガティーのセットなどもあります。食べ物はホットケーキかサンドイッチのみ。
わたしは今回ホットティーとホットケーキのセットを注文しました。

ホットケーキは5センチはあろうかというもっちりタイプで、添えられてたホイップクリームも軽めで食べやすいものでした。シロップは洗双糖と紅茶を煮詰めたもので、アールグレイ、ブルーベリー、キャラメルの香りの3種類。これもとても香り豊かでおいしかったです。

時間制限などなく、また多種類飲むことができるのでまた行きたいなと思いました。また試せる種類が多いことで好きな茶葉をみつけ買いやすくなるのもいいなと思いました。
今回飲んだ中でおいしかったのは

フレーバーだけが強く茶葉の味が薄い紅茶はあまり好きではないのですが、こちらの紅茶はとてもバランスがよくわたしは気に入りました。紅茶だけなら飲み放題時間制限なしで1000円ちょっとなので、飯田橋・神楽坂散歩の際には是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。